プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト (junko sakata)

トレーナー・フィットネスコーチ・ ウォーキングアドバイザーのエストロゲン子(中の人)です。今よりもHappyになる歩き方を貴女に!〝60分〟で一生ものの歩き方が身につくウォーキングレッスン/ウォーキングやランニング、エアロビックダンスなど、有酸素運動指導30年♡ 健康セミナー・体操監修、雑誌コラム連載中。

エストロゲン子の美活ウォーキング

カテゴリ

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

ウェブページ

検索BOX
Powered by Six Apart

« ■石の上にも3年目。2周年のお祝いいただきました。 | メイン | ■5月の月間走行距離 »

2016年5月29日 (日)

■T200k鴨川走行会に参加してきました。心のブレーキが外れました。

大阪ではたらく運動指導者の坂田純子です。

Photo

T200k主催『京都鴨川走行会』ではんなり21㎞走ってきました。(今日で月間300km超えたよ)
T200Kとは、月間200㎞は走りましょう~というランナーの会。

阿蘇スーパーカルデラマラソン100㎞を走ることになり、
九州の本部に混ぜて戴いたところ、
(地震でマラソン大会は中止になり)「関西支部もあるよ!」という事で、関西支部に入部させていただきました。

今年のはじめ、丸亀ハーフを走った時
阿蘇カルデラを走ろうと決めていたので、くまもんTシャツを見つけテンションが上がり、その方をペーサーに仕立てて、着いていった私ですが・・・、
なんと、この会のチームTシャツだったことが後から解りました。ご縁があります。

T200k

この会は、本当に素敵なランナーさんが集まっていて、
色々応援してくださいます。

今年の初めに、100㎞マラソンにチャレンジすると決めた時、
「無謀だ~」
「自分には無理~」
「しんどいぞ」
と言う声しか聞こえなかったんですが、

Photo_2

この会の皆さんは逆で、

「お~。いけるいける。景色も綺麗やから、景色に応援してもらってゴールしような~」
「まだまだ速くなるぞ」
「まだ若いからフォーム直る。そのフォーム(右のガニマタ)直したら、サブ3.5(3時間半でフルマラソン走れること)行けるぞ」
「運動指導を職業にしてるなら、3時間15分を目指しなさい」→これは、70代でサブ4(4時間でフルマラソンを走る)の方から頂いた言葉。

とっても前向きな言葉をくださるのです・・・。

こころのブレーキが外れる言葉って、だんぜんやる気が湧いてきます。
背中を押されているのを感じます。
自分も、そんな前向きな言葉が出る人間になりたいです。

Photo_3

また、運動指導者ということで、大阪支部長やM兄さんのお心遣いで、
走行前に、ほんの少しだけストレッチ指導をさせていただきました。

みなさんの貴重な時間をいただきまして、ありがとうございましたheart01


尊敬できる先輩ランナーさん達にアドバイスいただきながらの3時間。
とても内容が濃い楽しい一時。

Photo_5

課題もいただいたので(右のガニマタを修正するための一軸運動と二軸運動)
これから頑張りたいと思います。

Photo_4

走る前に王将で、M兄さん・支部長一家と王将で天津チャーハンをたらふく食べたのに、
打ち上げも王将…王将フィーバーな1日でした。
お腹も心も大満足heart01

T200kの皆様、ありがとうございました。

日々感謝★
運動指導者 坂田純子


【リトルミィの言葉】

あなたの夢を
そんなこと無理だっていう人いるでしょ。
こういいかえしてやりなさい。
あなたには無理ね、でも、わたしはできるの。
あなたとわたしはちがうからって。

でも言ったからには夢をかなえなきゃいけないことも覚えておきなさいよ。
でかい口たたくんだから。