プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■健康運動コンサルタントです。 [専門] ●ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ●自体重やツールを使い、しなやかな身体づくりをするボディメイクを提供。 ●アロマやキネシオロジー(整体)を活用したボディケア、脚の測定や診断・アドバイスなど ●健康コラム・エクササイズ監修

検索BOX

ウェブページ

Twitter

  • Twitter

FBやってます!

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE
Powered by Six Apart

日々のログ Feed

2020年10月16日 (金)

■着付け練習

[着付け練習]

年始に富山へ行った時、ハットリ君電車に興奮して、車内にベレー帽を忘れてきてガックリ。

Ae7d1ac4c67f4dee88a1d33a027e5f47

8f6ecb3e9c454514a8bdb5febb5bd022


ベレーの季節maplesnowなので、秋冬用を買ってもらうことにhappy01

C01efc24370e4fcfbfa66df5abb4421f

ショップのお姉さんに和と洋を組み合わせ、
アメリカンモダンに着こなしを楽しむコツを教えていただきました。

F718158a84f54bd4a2e7f3bd99217ef9


カーディガンと組み合わせたりスニーカーと組み合わせたり…
ほんま、目からウロコでした。


先日放送のNHK『せかほし』…
シーラ・クリフさんが出ていました。

海外で着物が見直されている…もっと自由に着物を楽しんだらいいんだ…と思いました。
日本人よりも日本の素敵さに気付いている素敵な方です。


いっぱい試着しました。

何回も着付けしました。

D770651bb80b4a9293f44631e27ff38e

5ecde30a18574bf586510509b881613d

0e6e9d25cba841dba7c7c08edaf541b6

53fed30e2b35402589aae7000e6ef752

80f6b020bdac402382b22c09b73e21e5


着物警察に違うで!言われそうですが、オシャレを楽しみます。


2020年10月15日 (木)

■こんなところにも!

読者の皆さんは、御存じの方も多いですが、
わたしは福井県出身です。

山も海も近いですが、比較的山に近い場所に住んでいましたので、
登下校は熊出没情報が出れば集団下校になりました。
熊は、いるものだと思っていますが…

最近、え!こんなところに?うそでしょ…というような場所。
市内に出没しているので、けっこうビビっています。

2613562_s




クマ情報にフォーカスしてしまって、いていろんな情報が集まりすぎてしんどいので、
先日、一旦ズームアウトしようと言っていた熊のこと。(その時のBLOG記事

やはり…ズームアウトできずにいます。

だって…今朝。
↓↓↓




永平寺か、丸岡の鳴鹿あたりから九頭竜川を辿って降りてきたんでしょうか。
すごいマチナカです。
東尋坊愛のマラニック・ウルトラマラソンでもコースになっていた近くです。


熊は山の中にいる…という常識はもうなくなってしまって、
今では街に現れるようになってしまったんですね。

子供の頃は、すすきの頃に丸腰で山の中で遊んでいましたが、
きっと、山に食べ物が沢山あったから、見逃していてくれたんでしょうか。

普段は木の実を食べている熊が、エサが無いので
シカを食べていることがわかり肉食化していることも心配されています。→中日新聞記事2020年月17日 09時44分更新

熊も傷つかず、人も傷つかず、
お互いが共存できるように平穏無事に過ごしたいものです。

【大切なお友達へ…熊についての注意喚起】

中山道のこれまでは、熊には出会いませんでしたが、カモシカ、イノシシ、野犬(飼い犬かもですが…山に逃げていきました)、キジ、蛇やムカデなど。
沢山の動物に遭遇しました。

熊については、今年はブナ・コナラ・ミズナラなどの木の実が不作で、山中はもちろん、里の方まで活動範囲が広がっています。

とくに、秋と春は熊が活動する時期なので、山に入るときは十分に気を付けて準備と対策をしておきましょう。

特に山を楽しむ方や、里山近くで畑仕事をする方は、
10月6日に書いたBLOG記事をよろしければ、読んでみてください→☆☆☆

E7246a70851142ed9c5290b177a4b12b

▼今年は全国各地でクマ出没情報と事故が多発しています。
新潟県では、10月12日「クマ出没特別警報」を初めて出しました。県民に厳重な警戒を呼びかけています。

▼クマ遭遇に備えて…猟の方にお聞きしました。BLOG記事→ http://kenko-support.lekumo.biz/junkosakata/2020/10/post-f25f.html

▼岐阜県に生息するツキノワグマについて→ https://www.pref.gifu.lg.jp/page/4964.html

▼熊出没情報BLOGリンク→ http://sukeroku.blog55.fc2.com/archives.html

Tukinowaguma

 

2020年10月13日 (火)

■クマ出没特別警報が出ています。クマスプレー買いました。

今朝、家族からこんなLINEが送られてきました。


4187de6cff40452eaa2a8868aade2380(今朝の朝刊…要約すると)

今年は全国各地でクマの出没情報と事故が多発しています。
新潟県では、10月12日「クマ出没特別警報」を初めて出しました。
県民に厳重な警戒を呼びかけています。


環境省による全国のツキノワグマとヒグマの有害捕獲数は、
17年は3952頭。

18年は3586頭。
19年は過去最高の6285頭。→去年も多かったんだ…


今年は8月時点で既に3207頭に上り、
まだまだ増加傾向が続いているとか。


夏の段階で、日本ツキノワグマ研究所の米田一彦氏が
「今年は、2歳になるクマが多い。人を恐れない世間知らずの子熊が、人里に現れ走り回る“2歳児問題”が起きやすくなるだろう」と推測されていました。

17年は餌となる木の実が暖冬のため豊作で繁殖が進み、
18年生まれのクマの数が増えていたという。


2020年の今年は、ちょうど世間知らずの2歳児のクマが出没し、
秋はこれから冬眠のためのエサを探し回る活動が盛んになる季節。

98ab575300ac4d769c5292bf335a3232

(米田さんの本は何回も読み返しています)




中山道もほぼ山に入っているし、
今年は、コナラ・ミズナラなどのどんぐりが凶作で、
クマの出没や活動範囲が広がっている…ということが気になって
クマについて調べていたところ、


先日、身近なお友達がクマ事故にあい、一気に身が引き締まりました。→その日のBLOG


そして、
とうとう熊スプレーを買うことに。

2c73ae5959d14236a31e9b56a20f138d

これ、ほんま高いんですcoldsweats01


最強唐辛子スプレーで、クマを傷つけることなく追い払うことができるもの。


本物のクマを目の前にしたら、
落ち着いてスプレーのセイフティークリップを抜くことができるのか疑問ですが、
丸腰よりは安心。

1902cc02fbaa4d3296e0d89116aa273b


色々、小細工しました。
ステンレスのマグカップと棒を紐で結んで首から下げて〝カンカン〟鳴らすやつ。

お友達が、帽子があって助かった!と言っていたので
山間や山麓はヘルメットをかぶることにしました。


アイヌのヒグマ猟の方の本に、
クマは蛇が嫌いと書いてあったので、Amazonで蛇のおもちゃを探していると
家族に〝スプレーもかけなあかんし、蛇を投げつける余裕無いで〟と言われたので、
それはあきらめました。

が、前回よりは準備が整いました。


そして、猟をやっている友人にアドバイスをいただきました。
クマセミナー行ったときに習ったとか。

【クマが多いときの山歩きのアドバイス】

●早朝・夕方・夜間×→行動が盛んな時間帯
●ペットボトルなどの音が出るものを鳴らす。雨や川の近くは音が通りにくい。
●食べ物持っていくな→…匂いで寄ってくるから、食べ物持たないといけないくらい、長い距離を行くなということ。
●甘いもの持参するな→…クマは甘い匂いが好きで、飴とかハチミツとかNG
●背中を見せて走って逃げるな→背中を見せると追っかけてくるそうで、50~60㎞の時速で走れるので、逃げ切れない。
●とにかくじっと観察。
●子連れの場合、子熊を観ない。→…親が近くにいる可能性あり

あと、山のどんぐりが凶作の時は、山麓や里の田畑の農作物を狙う。
なので、山間抜けた…と思っても油断禁物。


熊のこと何にもわからないんで、アドバイスはありがたいです。

クマ事故に遭遇したお友達も、
わたしに注意喚起をしてくれて本当にありがたいです。



私には、
いけるだろう!

という慢心さがありました。


なので、落ち着いてちょっと立ち止まってみようと
〝人生生涯小僧のこころ〟を再読してみましたよ。

5e4d2bee7e8c4d97b6f80d1b22764994

まだまだ謙虚な心を忘れています。

7e410afcf0334d09a8cc5896936a6ecc


〝最終的に行の中で行きついたのは感謝の世界だと思います〟(塩沼亮潤さん)

〝自然に対して感謝の念を忘れず、謙虚になることが必要です〟(熊スプレーに書いてあった言葉)



山は気持ちがいい!楽しい!癒される!
しかし、

半面とても恐ろしい部分も持っています。


動物たちの棲家に入らせていただいてるという謙虚さを忘れずに。


約束の地まで進んだら、
春秋の山間部は外そうと思いますが、
先を急がず、
もう一度ゆっくり、何のために街道を行くのか…考えてみたいです。





今、クマに自分の周波数を合わせてしまっていて、
ジオを点けたとたん
〝長野県で女性がクマに襲われました〟
というニュースが飛び込んでくるくらいクマにフォーカスしてしまっています。

自分…結構、思いを引き寄せてしまう性質があるので、
ズームアウトして、
いったん他のことに周波数を合わせようと思います。

2020年10月10日 (土)

■骨董市でゲットしてきました。

[骨董市]

仕事帰りに骨董市へ。

たぶん、ちど◯のダイ◯さんが
前でレジ待ちしてたよ。

戦利品は、
九谷焼のおチョコ
明治時代の皿
大正時代の絵皿

B9b561ac3df140f187aeddcfbf61d167

見てるだけでウットリします。

6dab0c31e66948ec8b3ecd795727799f

7d489bb11afc4709bb03f8dc5e3795b6

8dc36f11cdb442419599e8a69df3be17

2020年10月 9日 (金)

■あらしの夜に

風がキツくて、駅のゴミ箱は沢山壊れた傘のsprinkle墓場にcrying

こんな嵐の夜でも、フラッと行きたいお店でmaple秋の味覚を。

happy01めちゃくちゃ美味しかった。

3c43a92a26534f3883a8bc46bf230276

3e83e2345dc945feb84158a549bcb49d

8500de2073734f9288574de1b518bcd3

A96aced15249420a8f80ec4a15413530

A6b207ca35a2421daef8b84b5963dce4

721b937ca9e44ae684cf2300f43ef5a8

Bd0a1334cfa0488585a13523423d5003

2c37930b89e54f1a82325c01b4f2dfa6

〝元〟で気をいただいてpunch
元気にはじめ(元)ましょう。何を?…

ちょうどお月様が半分のころ。
ここからどんどん月が欠けていくので
それに便乗して、
年末の大掃除に備え、またまた断捨離していきます。

27a0565dbadd40e29580591e3b2f3d8b

あらしのよるに

久しぶりに読みました。
オオカミとヒツジ。
食べるものと食べられるもの。
種を超えて、一緒にいることを選択するって愛ですね。

こんなセリフが好きです。


命だっていつか終わりがくる。
でもわたしたちが出会って、
一緒に過ごした時間が
消えてなくなるわけじゃない。




まわりに色々ふきこまれても、
本人同士を信じあうオオカミとヒツジから、
人間関係のあらゆる多くのことを学べますね。

2020年10月 7日 (水)

■森のくまさん ※注意喚起です。

昨日、インスタグラムにこんな投稿をしました。


〔ある日熊さんに出会ったら〕

6816aeddb95f47d8bff7dfbe06e9042a

ナタ、カマ→× 熊をしとめるなら○
ピッケル・ストック→△
モノを振り回す→△
ヘルメット→○
死んだふり、木に化ける→△(熊の気分による)
木に登る→×
馬鹿野郎と叫ぶ→△
ザックを置いて逃げる→×
爆竹→(山火事注意、近くに蜂の巣無いか注意)△
ラジオ→役に立たない(自然の音が聞こえないため)
熊鈴→△
グーで戦う→△(いざの時)
眼を見ながら後ずさる→△(前足をㇵの字にしたら動かない)
熊スプレー→立ち位置より○
犬→×
数日後にお天気が崩れる前の晴れの日→×

幼少の頃、田舎の近所の山に熊が出没していて、
登下校は団体で。女の子の期間は山に近づくな…って言われてきたけど。
今年は〝え!こんなところに出るの?〟というところに出没で、食べ物無いんかなぁ。
(今年はブナ科凶作、ミズナラ不作、コナラ不作だそう。凶作不作は熊出没多)
一度読んだ熊の本をもう一度読み返す。

267da50ad9484a4794f019a349bdd092

こんなにかわいいのにね。
怖いなぁ…。


今朝、お友達にメッセージいただいて。
内容を開くことなく山を走っていましたが、山から下りて開いて内容を知ったら
背筋が凍る。

232675a8a5944d09b8c85f6913b56718

大切なお友達が、私のインスタグラムを見て
数日前にクマに襲われたことを知らせてくれました。
(同じ目に合わないように、山のお友達に知らせてね!ということで
書かせていただいていますが、
一番ショックなのはお友達だし、
これ以上は語りませんので、読まれた方も詮索しないでくださいませ。)



本当に、今年は全国的にブナやコナラやミズナラが山で採れないので、
山中はもちろんのこと、クマが里に降りてきて民家近くの畑や栗などの木の実を探しています。
ブナ、コナラ、ミズナラが不作の時は、クマの出没が多くなるんです。



森のくまさんの歌の様に

くまさんの
いうことにゃ
おじょうさん
お逃げなさい
スタコラサッサッサーのサー…

とはいきません。

対処方法も、本に色々書かれていますが、

正解はありません。

山に入るときはくれぐれもご注意ください。

とにかく自分は、お友達の愛情を胸に、
この季節の山との向き合い方を、もう一度考えなおします。

お友達への感謝しかありません。
一日も早い回復を祈るのみ。

2020年10月 5日 (月)

■みなさんの脳トレは何ですか?

自分で計画し、
様々なことを予測しイメージする。
実行する。

実行を振り返る、分析し改善する、実行した様子や所感を理論的にまとめる。 

PDCAとでも言いましょうか。
Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)


これは、最強の脳トレ。

Photo





旅は、誰かに連れて行ってもらったり、
あらかじめのツアーパックに便乗したりすれば楽なのですが、
そうすると、(私の場合)あんまり思い出が記憶に残らないのです。
思い出せないことが多い…。
私は旅でPDCAを実践し脳トレ中。
不思議と記憶に残り、学べるんですよね。






おでこのあたりに位置する前頭前野は、
思考や記憶・創造や判断・応用力などを司る脳の司令塔ともいわれる領域。

目標設定をして、計画的に効率的に行動を起こすといった、
高次な活動脳の活動を担っています。


また予測したり将来をイメージしたりすることは、右脳を使います。
左脳は計算したり、理論だてたり、分析をしたります。


旅を計画し、
トラブルを含め様々なことをイメージ・予測し、備える。
そして実行する。
実行を振り返り反省し、BLOGにまとめる。。。


これは、加齢とともに衰える脳の機能を維持・向上させるトレーニング。





仕事もあるし、
家事もあるし、
日々必須のやることの中にも、
Plan(計画)→ Do(実行)→ Check(評価)→ Act(改善)の流れがありますが、

合間で計画し、
合間で実行し
合間で振り返りまとめる。。。

これが一通りできると、すごくうれしい。
〝できた〟という達成感と自信につながり、
脳にも心にも良い感じ。


料理も同じかな。

みなさんの脳トレはなんですか?




2020年10月 3日 (土)

■ポーセラーツ 和柄重箱

[ポーセラーツ 和柄重箱]

運動指導者の育成をしていた時に、
生徒さんとして養成コースに受講&出会ってくれたTちゃん。

今は、視野を広げてポーセラーツのお教室をしていて、
バイタリティや作品が素敵だなといつも投稿を眺めている。

 
 
 
この投稿をInstagramで見る

. オーダーいただいておりましたお重箱です✨ 無事にお客様に届きましたので紹介させていただきます😌 真っ白からのデザインは十人十色 。和風から洋風、北欧、モダン等、自由自在。こちらは、和柄2種×単色×文字を分解構成し蓋の縁に金彩をしております😊#世界に一つ ✨ お料理楽しんでください✨ ご依頼ありがとうございました💕 こちら、プライベートアカウントにも掲載させていただきました😁 #うつわ #都島区 #ポーセラーツ大阪市 #天満 #お教室サロンMahaloha #都島 #おうちごはん #ポーセラーツお重 #七宝 #ポーセラーツ #ポーセラーツ作品 #大阪市 #オーダーメイド #ポーセラーツ大阪 #蓋物 #桜ノ宮 #ポーセラーツ教室 #七宝柄 #友渕 #大阪市都島区 #porcelainart #縁起物 #北区 #天満橋 #お重レッスン #手仕事

大阪市 ポーセラーツ 他 お教室サロンMahaloha(@mahaloha_osaka)がシェアした投稿 -


Tちゃんがデザインした和柄の重箱。
一目惚れして即買いをする。

丁寧な梱包から中身を出すのに超ワクワク。
かわいい三段お重が顔を出したよ。
〝心を込めて〟の蓋の裏の文字見ると、心を込めてお料理したいって思うし、
お節にも。普段使いでも。
〝煮しめ〟とか入れたら美味しそうだなぁと、想像膨らむ。

9e4ae3efde4d41278103a1105d139b63

Fae75075b1294c4e91c761323404b733

28a9c3ad760c4ec48a160202bd7d2cfb

9c4642614fdf4ddfba3797c27008ae78

A7a83137b8eb497f8c7edc3aa0d41290

402f3aea2c9c45eeb68b09fa0635796a

器 大好きだなぁ。
Tちゃんがデザインした和柄重箱。
大切に使おう。
ありがとうね。

■柳に風となれ

【柳に風となれ】

最近のわたしの師匠は〝やなぎ〟

9fbf61814943489882e61477b36313c0

0c3c47cd5ffe4a08b77455486c4103e6

マウンティングをさらりと柳の様にかわす〝さしすせそ〟
さ行五段活用。

⦿マウンティングとは:

本来、動物が自分の優位性を表すために相手に対して馬乗りになる様子。
人間関係では「自分の方が優位」と思いたいがゆえに、「私の方が他人よりも幸せである」と一方的に格付けし、自分の方が立場は上であると主張し、それをアピールすること。

【さ】さぁー。さすがー。
【し】しらなかったー。
【す】すごい。すばらしい。素敵。
【せ】センスいいー。
【そ】そうなんですねー。そうでしたかー。


心からの〝さしすせそ〟の時も勿論ありますよ。

だけど、マウンティングには顔面真顔と棒読みで〝さしすせそ〟っす。

5c901af4873f47f4b0132e6b9413c338

2020年10月 1日 (木)

■中秋の名月に思う

[中秋の名月]

昼間は半袖でも過ごせるし、
秋っぽくない季節だけども、
今宵は秋の真ん中fullmoon十五夜お月様。

5d7b43eb5b6e408aab10109cd6870bc0

秋の実りや収穫に祈りと感謝の日。

今年は、種まきの季節にじっとしてたからな。
今年の秋は何を収穫できたんだろう。もしくはできるのだろう。

兎にも角にも
月を見ながら、
団子食べれるって
ありがたい。

みなさま、10月もよろしくお願いします。

Fb773dd3828b4e56853c8ed36c1d26a003a78a7a45444f6685eeb5b4c2aaf4ba