プロフィール

フォトアルバム

健康サポートプロジェクト 坂田純子

■健康運動コンサルタントです。 [専門] ●ウォーキングやランニング、健康体操、生活習慣病予防・呼吸器系・循環器系に有用性のある有酸素運動指導など。 ●自体重やツールを使い、しなやかな身体づくりをするボディメイクを提供。 ●アロマやキネシオロジー(整体)を活用したボディケア、脚の測定や診断・アドバイスなど ●健康コラム・エクササイズ監修

検索BOX

FBやってます!

Twitter

  • Twitter

スタジオBodyLux

  • スタジオBodyLux

フイールドノート・念願の一眼レフカメラ

  • ハクセキレイ
    大先輩から10年前の一眼レフカメラを「使ってないから使ってみる?」と譲り受けました。感謝感激、ありがたいことです。そんなことで念願の一眼レフカメラライフが始まりました。へたっぴですが、大先輩の思い出がいっぱい詰まったカメラで私も思い出づくり。野鳥や植物、色んな生き物や風景のフイールドノートです。

大阪マラソン2014

  • 2014
    大阪マラソン!2014年も応援していただいた皆様のおかげで完走できました。ありがとうございます。

BodyLuxグランドOPENしました。

  • 香川の和ちゃんから
    2014年6月4日(大安吉日)。皆様の多大なるご支援を賜り、新たな門出を迎えることができました。心から御礼申し上げます。 皆様から頂きましたお祝いをUpさせて戴きました。

フィットネススタジオBodyLux開所式

  • Photo
    江坂にフィットネススタジオBodyLuxをオープンします。2014年1月24日(金)は大安吉日。皆様のおかげで最高の日に開所式を開催することができました。

落語と健康体操のコラボ

  • 20130703173245
    2013年6月30日(日)落語家さんと健康サポートプロジェクトがコラボさせて頂きました。笑って動いてNK細胞活性。免疫力UP間違いなし!

大阪バラ祭り2013

  • 2013
    毎週ランニングしている公園で開催されていた大阪ばら祭2013に行ってまいりました。 見ているだけで、幸せな気分になる「ばら」。とっても魅力的です。 こんなに種類が豊富で、形や香、色に個性があるのをはじめて知りました。 もう、「ばら」の虜。

天井がモデルになりました

  • Amai_4
    ㈱デューク様がつくるスポーツサングラスL-BALANCEのモデルをつとめました。

OC style

  • OC-style

L-BALANCE

  • L-BALANCE
Powered by Six Apart

■日々のログ Feed

2020年8月 7日 (金)

■世界観が広がった立秋の日

暦の上では秋が始まる日。
感染予防して、会いたい人に会う。

体温測って、消毒して、密にならないように座席も間隔を空けて。
お店の感染予防対策もばっちりだ!

1階と2階に店舗を構える焼き鳥屋さんは
本来であれば、お客の座席は1階から詰めていきたいだろうに。
私たちには2階の誰もいないお部屋に案内してくれた。

33293342681b4c2498f575a54122e6f0

近況、女性の身体のこと、人生観…濃ゆく語れた。

背骨の様にしなやかに
呼吸する様に行ったり来たり
でも芯はあるよ…と言う彼女との時間は、私も自然体で居れた。

ホッとすることも
自分に無い世界観にワクワクすることも
色々感じれて、私は人間やなと思えた。

ほんま楽しかった。

やっぱり、生(なま)の人がいい。

1b9be819b6a949e7a4fbfcce032c392b

いつもウォーキングのレッスンを受けてくださる人生の大先輩から、

「大切にしまっておいたけど、履いてくれる?」

と、二枚歯の下駄をいただいた。


これは、新しいの買うよりもめちゃ嬉しい。
自分じゃ選ばない様な柄や形は、世界観が広がるなぁ。

嬉しかったので、お友達に会う時に履いていった。

お友達の話も、いただいた下駄も、
私の世界を広げてくれた。

今日は立秋。
ここから少しずつ秋に近づいていく。
そんな節目の日はよいスタートがきれたと思う。

Cc02bdb3d9654c499386faf57a8cff07

2020年8月 3日 (月)

■変顔と舌

詳しいことは書けないが、

今連載中の健康コラムの今回のテーマが
咀嚼(噛む)・嚥下(飲み込む)・発音する(会話をする)…
このあたりの機能向上のための情報。

記事をまとめながら、ハアーッとため息をつく。



コロナウィルスの名称が、最近のBLOGに連日出てきて
読者の不安をあおっているのではないかと心配するが、
あえて書く。



プールには「会話は控えましょう」のPOP。

マスクして、ソーシャルディスタンス。。。
これが日常になりつつある今、
人との会話もこれまで以上に制限されている。

Photo_2

ハアーッとため息をついたのは、
噛む、飲み込む、会話をする…このために必要な筋肉や、
脳と筋肉をつなぐ神経伝達が、
コロナウィルス感染拡大前よりも
使わなくなってしまった事をため息に乗せた。



わたしがマスクをして運動指導をしている時、
動きの説明や指示を出すたび、
マスクがどんどんずれてきて、ずれるたび直す。
それが1回2回ではなく、頻繁に…。


発声のたび、マスクがずれるということは、
顔の筋肉も舌の筋肉も使っているということ。


飲み込むことは、無意識に動く反射運動の部分も大きいのだが、
顔の筋肉も舌の筋肉も使わなくなれば、
反射もうまくいかないだろうし、
咀嚼(噛む)・嚥下(飲み込む)・発音する(会話をする)ことが困難になれば、
美味しく食べれない…
楽しくしゃべれなくなる…ということだ。
会話しなければ、認知能力も低下するだろう。


誰かと話すこと、
顔や舌の筋肉を動かすこと。
これは、とても大切なこと。



最近の運動指導時では、ストレッチの時に
お客様にこのようなことを伝えている。

「わたし、しゃべるたびにマスクずれて何回も直したでしょ。
それだけ、会話をするときは、顔や舌の筋肉を使ってるんですよ。
顔とか舌の動きは、おいしく食べるために必要で、
今は思いっきりお友達としゃべれないから、前より使わなくなってるかもしれません。
そう感じたら、鏡の前でマスク外して舌の体操したり、
変顔して顔や口の周りを動かしてくださいね。」




みなさんが、早く思いっきり会話できるといいけれど、

変顔して、
舌を動かして、
生涯おいしい食事を!
楽しい会話を!
味わえますよう。

■今年の浴衣

今年仕立てていただいた浴衣。
沐浴後にさらりと着るようなルーズなやつを探していて、
選んでみたやつ。

79b1b384dbca4204824fac074b485690

沐浴とは身体を水で洗い清めること。
乳児の身体を洗うことも含む。


女将さん、チクチクとお手間をありがとう。


8月、何回袖を通せるかな。
京都の彼女に会えますように。
川床デートheart01できますように。
雨も台風もウィルスも落ち着いて。

今日は着付けの練習したいけれど、
仕事が大量にたまっているので、
やるべきことに集中するぞ。

2020年8月 2日 (日)

■シンクロニシティ

シンクロニシティ。

ユングが提唱した概念で、意味のある偶然の一致。

日本語では、共時性・同時性・同時発生と訳される。
例えば、虫の知らせの様なもので、
因果関係のない2つの事象が類似性と近接性を持つこと。
シンクロニシティには、人生を良い方向に進めてくれる
メッセージが隠されているとも言われている。




今日は山行の予定…。
詳細を質問したら13人とのことで泣く泣くキャンセル。(関連記事 7月29日→☆☆☆

残念だな…と思っていたら、13人の中の1人が、同じ周波数の持ち主。


〝今はワイワイできないから、
ソーシャルディスタンスを取って2人で行こう〟
という流れに。


しかもその方、
偶然にも10数年前、同じ職場の更衣室で良く井戸端会議したり、
仕事後によく飲みに行った。


その上、同業者。



そしてそして、自然が好き。山が大好き。海が好き。



最近、感じていることがよく似ていて、
話を聴いていると「あ!それ私も…」と思うことばかり。



このタイミングで偶然がかさなり、再会するって…
こんなシンクロってあるんだなぁ。



コロナ禍という今の時期だからこそ、
同じような感覚で、
お互いの好きが「私も!」という方と
時間を分かち合いたいと思っていたこの頃。



感覚の違いやお互いの好きの違いを認めるということはとても大事だが、
そこに周波数を合わせるとノイズが入り、それがずっと…なると疲れてしまうのだ。
ちょっと無理ができるときはいいが。最近、それは時々でいいと思う。
(先日、三輪山と明日香村を一緒に走ったお友達も、よく似た周波数。
お友達がロープワークで冒険するときは周波数が全く合わないけど(笑)それ以外は楽しくて、気持ちが良くて、すっきりするさっぱりする周波数。ラジオで例えると、ずっと聴いていたい感じ。)


そんなことを話しながら、
ソーシャルディスタンスを取って、
お互い六甲の歩いたことにないトレイルをたのしんだ。
(この長雨により沢が増水していてコースを変えたため、歩いたことのないトレイルになった)

自宅へ戻ってから、思い出した。

コロナ禍の時に観た、インターネット番組。
オンデーズの田中社長と、Dr.ストレッチの黒川社長の対談。

仲良しの定義のことを話していたのを思い出す。

社長でありながら、お友達は多くないという話。
2人とも、適当・ルーズ。
類は友を呼ぶで、自分と感覚が似ている楽な人だから一緒にいる。
そうじゃないと、せっかくのプライベートなのに仕事になってしまう…と言っていて、

深く共感してスマホのメモアプリに記録した。





146414fb3734499aaa2b6dc14687bfac

横池は睡蓮が綺麗だったけれど、増水MAXだった。

Baf798ce49d742aea7e6e5ef69714a25

六甲神社

8046a8a36abc4dc6b79f9553cb1dc8b5

1380842b624c4ab3b4badeb957dec73c

念願の653cafe

D4aa0a2c359a47a38f7a5b76284ea944

37b5331f1d15475ab9f2f41056381f86

Fc0f78ac417749e5a801638a9f9c2d7b

Ea3a90293f364d60aaad85215f36e2f8

64af79de180c4756aa33a11a24762453

1年前に食べ損ねた653cafeの、
念願フワフワスフレパンケーキにもやっと会えた。


考えてみたら、
10数年会ってなかったが、
その時間を埋めることなんてしなくていいくらい自然な時間と、
偶然の再会に感謝。


神様、シンクロニシティをありがとう。

45402bdad1da48928a4646acf09c82ad

2020年8月 1日 (土)

■八朔(はっさく)

八朔。
旧暦の八月一日のことは
八月朔日を略して
八朔(はっさく)と言う。

Photo

家じゅうの盛り塩を交換し、
床を拭いて、
月あたらな気持ちを神棚に宣言して1日が始まった。

今日はお仕事なので、神社へのついたち参りはできないが、
この習慣をやらないと、
歯磨きを忘れたように、気持ち悪さとやり忘れた感が残る。

昔の農家では、この日に取れた稲や作物を
日ごろお世話になっている人に贈る習慣があったそう。


わたしも、毎年この時期にお世話になった方へ送る準備をして
秋ごろに採れたての山の味覚を送るが、
今年は、ソーシャルディスタンスを取っていても
去年より送る人が増えたのは、
ありがたい。



8月初日と言って、これと言って特別なことはないが、
お仕事をして、
帰宅ランをして、
こちらも習慣…というか、趣味になりつつあるちりめん細工をさくっとこさえる。

F2221e0c83924e058b0d518b338b5189

395a1f6300734067b3b34d20fb8d165d

コサージュにもなる
ペンダントトップにもなる
髪飾りにもなる…
何にも対応できる風で作ったら、イビツな朝顔に(๑>◡<๑)なってしまった。

夏の風物詩の朝顔。
公園で行われていた朝顔市を懐かしく思う。

夏のうちに桔梗をつくろう。

2020年7月31日 (金)

■前期が終了

7月の27日に大学の最終授業を終えた。

コロナウィルス感染予防につき、前期の授業は全部オンライン授業になり、
毎回の授業の資料作成や動画撮影・編集、クラスづくりにはじまり、
100人の生徒に、課題提出の採点・フィードバックの返却まで。

今までにない授業の流れに、あたふたしながら、
なんとか終了。

生徒さんのほうが、大変だったかと思う。


Photo

数日間かけて、最終提出レポートを1枚ずつ読んで採点を行った。



〝パソコンやスマホの前で受講する授業の中で、
身体を動かす授業はとても楽しかった。〟

〝身体のことを学べて勉強になりました。〟


〝毎回先生からのフィードバックが癒されました。〟

〝課題を提出できたのか不安でしたが、毎回「確認しました」と
連絡があったのがありがたかったです。〟



などなど。

楽しいと感じてもらえた授業に携われたことに
心から感謝したい。




当たり前のことだけど、
生徒が提出した課題に対し


受け取りましたの報告→内容確認→感想とフィードバック、質疑応答のコメントを返却
という手順を取っていた。

機械的に、一斉に返却OKの通知設定もできたが、
そこは…違和感があり、
1人1人違う感想や質問に1件1件返却することを選択。


それが珍しかったようで、
最終レポートは返却対応に関する感想が圧倒的。


授業回数を重ねるたびに、
コメントは、授業の内容以上に、動画で着ているウェアのことや、映り込んでいるフィットネスグッズのことダイエットなどまで。
どんどん質問が増え、会ったことが無いのに生徒さんとの距離も近くなったような気がした。


対面が無くなってしまった今、のっぺらぼうのPCに向き合うだけなので、
相手の反応が見えない。
だからこそ、返信することは大切と思う。


とにもかくにも、無事終了してホッとしている。


生徒のみなさんと、対面で一緒に学び、身体を動かしたかった。
とても大変だったと思うが、よくがんばったと…本当は顔を見て言いたい。


みなさんが、授業が終えてからも日常生活に身体動かすことを
取り入れてくださいますよう。
みなさんの健康を祈る。



さぁー!短い夏休みがスタート。
コロナウィルス感染も拡大していて、ぱぁーっとできない夏休みだが、
ゆっくり過ごしたいと思う。


2020年7月30日 (木)

■よき日

出勤前の朝活。

「コンフィデンスマンJP プリンセス編」
を観てきた。

Be41e93e0cca4e40b9fb4dc1ffcb9e36

7月23日に公開してから、すぐに観たかったけれど
連休中を避け、平日の朝に鑑賞できる今日を選択。

6a0ff18893064beba2e23a5ce1756f45

シートを1つあけての予約が可能で、
広く座れるプレミアシートを予約してみたが、
映画館は、梅田という大阪の真ん中だとは思えないくらい閑散としていて
ガラガラが悲しかった。


おそらく、朝だし。平日だし。
週末や夜はもっと人がいるんだろうけどね…。



スタッフもお客さんも、消毒して。マスクをして。体温を測って…。
万全な体制で映画館に居るのに、
まるで怪獣が街を荒らした後の様な静かな世界で、
これがあと2年ほど続くのか…と思うと、ホントごめんだ。


映画館に人が集まらないと、未来の作品もできないし、
役者や映画を制作する方の才能も消えてしまう。


何が正しいのかわからないが、
しっかり感染予防して、
見たい映画は映画館で鑑賞しようと思った。



これはフィットネスの施設利用についても同じだし、
飲食や交通機関、宿泊施設や、いろんなサービス業種の利用も同じで、
(先日、気に入ってた飲食店に行ったら【テナント募集】の貼り紙。お気に入りの店がまた一つ消え、かなりショックだった)
しっかり感染予防して、いろんなサービスを利用したい。



映画は最後の最後まで期待を裏切らないストーリーで、すごく面白かった。

ただ、ジェシーがもう見れないのが残念で残念で残念過ぎて…
また見たい念が残る。
素晴らしい俳優さん。ジェシー、おつかれさま。ありがとう。


早く満席の映画館で思いっきり泣いて笑って、
映画鑑賞がしたい。





職場に、家族に止められ、ずーっと休んでいたお客様が訪ねて来られた。

感染の心配さえなければ、ハグしあう勢いだが、
それでもお客様は私の手を握って、
会いたくて、レッスンを受けているの夢を見た…と。

もうすぐ90歳なので、街に出るのも怖かっただろうに。
怖いけど、話したいと、短時間お茶をした。

D15f2473fe454e7aa6e238e6af2f794c

色んな人の時間を
今までとは違う時間に変えてしまったコロナウィルス。



何の世界を見せられているんだろう。
どんなシナリオなんだろう。
コロナウィルスとの時間は、どんな時間になっていくのだろう。
全く想像がつかないが、


自分が思った世界、
自分が思ったシナリオ、
自分が過ごしたい時間にしかならないので、
より良い選択をしていこうと思う。

映画鑑賞で、心も動かせたし、
会いたかった人にも会えたし、
今日はよき日。

2020年7月29日 (水)

■二極化

尊敬する京都の山の先輩からの招集。


コロナウィルス感染拡大&自粛期間前に約束していた週末の山行。
14名とのことで、残念ながらキャンセルした。


自分でいうのもなんだけど、
私が約束をキャンセルすることって、よほどのこと。
ほとんどありません。
よほどのことが周辺で起きているので…泣く泣くいかないことを選択。

先輩に会えないのが残念です。

山の先輩とは、またの機会に〝ワイワイしない山行〟でご一緒したい。



パーティ・飲み会にはじまり
パーティ登山、
大勢でのランニング。


仕事で集団指導も行っているので
今はプライベートでは、集団ワイワイができない状態にある。



コロナウィルス感染拡大は、青から黄色信号に変わり、
大阪は、昨日2020年7月28日にこの様な発表をした。


〝新型コロナウイルス対策本部会議を開催し、府民に対し、5人以上の宴会・飲み会の自粛を要請することを決定した。また経済界にはテレワークの実施率70%を目指すことを求めるほか、イベント開催に当たっては、屋内・屋外ともに参加人数は5000人以下に制限する。
さらに、今後感染が拡大して入院患者が増加した場合、感染防止対策を取らずにクラスター(感染集団)が発生した店舗などに対する休業要請も実施する。〟



私が感染した場合、
黄色信号に力を貸すことになり
お店やフィットネスクラブ、学校まで…
営業や授業を止めてしまうことになる。


ウィルスを恐れているのではなく、
店舗への休業要請リスクのことを自覚し、
今までも1人で行動することがほとんど。

1人でなくても、同じような意識と感覚、周波数のお友達と2人で行動。

だけど…
わたしゃ、コロナウィルスよりも
偏見とか自粛警察とか
人間のほうが怖いかも。





早く、ワイワイできる日が来ると良いが、

結構ワイワイしないのも心地良く、
相手ともしっかり向き合えることが自分に合っているから、
このままでもよいかなって思っている自分がいる。



誰だったか?
現在、覚醒と眠りの二つの世界に分岐する前のトンネルを通過中で、
7月の末に二極化すると言っていた。(もう二極化が終了している)

これは理論も物理的でもないメッセージで、
本質的ではないし、
ふわふわしている非理論・非物理的ではあるけれど、

地に足を付けて覚醒と眠りの二極化を肌で感じたりもしている。

今までと変わらない世界と、
今までの世界から更新する。形を変える。受け継いで成長させる。進化する。スピードに対応する新たな世界。(去年の年末に2020年を四柱推命でよんでみた内容)

天下分け目の関ヶ原だ。
二極化のどちらの世界に居るかわからないけれど、
覚醒した新たな世界に周波数を合わせたい。

0a15eb664a954122ae44778360a993d8

山の先輩手作りの地図のうちわ。


ちょうど、3年前の今日、
山の先輩と京都で飲んでいた。

お互い、それを懐かしみ…
また会うことを約束。
ずっと静かに「山登りが好き」という共通の好きでつながっている先輩。
また一緒にワクワクしたい。

3061767f7fcf4d10bc4c3a46d64e5814

先輩から送られてきた、やさぐれた雀(笑)

2020年7月28日 (火)

■天草のカマス

コロナウィルス自粛から、
山の整備に行ってないけれど、

いつも心にかけてくださっている山のおっちゃんたち。

山のおっちゃんたちのほうが先を生きる先生なのに、
わたしのことを〝先生〟と呼ぶ。
世代の垣根を超えたお友達である。

今日も「田舎の天草からカマス送ってきたから取りにおいで」と連絡をくださった。

6dff979f84c94155b6c7a4259ca3aa39

いただいたカマスのとがったくちばしを見ながら、
合うお酒は何かな?と考える。

Photo

カマスを肴に美味しい話をしながら過ごす時間や、

心にかけてくれるお友達の存在も。

ぜんぶぜんぶ幸せだ。





お友達にいただいた幸せ。
そんなお友達の存在や、幸せな時間を大切にしたい。

2020年7月27日 (月)

■大神神社登拝と明日香村ラン

このBLOGを書きながら、
3ヵ月以上、走るときは1人だということに気付いた。
仕事のこともあり、まだまだワイワイする
集まりはできない状況。





自分以外の誰かと走るのは4月3日ぶり。

周波数の合うお友達とのランニングは、
見たもの感じたものも共有でき、
見たもこと感じたこと気付きをシェアでき、
成長できる。
心も身体もスッキリだ。


■コース:
大神神社参拝~三輪山登拝~明日香村・石舞台古墳~酒船石~天武天皇(大海人皇子)・持統天皇陵 檜隈大内陵~キトラ古墳


大神神社・三輪山登拝

26e9ccf7d01248dab88a703a1c96bfa1

古代の日本人は、山・川・海・木の自然を神とし力を信じ拝んでいた。

出雲の大国主命の国づくりを助けた大物主神が鎮座されている三輪山は、
山そのものがご神体。

自然の力を信じ、1歩1歩踏みしめながら登拝させていただいた。

3031d5ede5454b028e463c980625b21c

A267c9c524cc48b6b8a42cd75ff1854f

51abbe90e3c84727a523a85a2832dd07

D3455930e4d145e191c8c367ae793287


●明日香村

明日香村の石舞台古墳、酒船石、キトラ古墳は宇宙人が造ったんとちゃうか?と感じる造形。

2a92691d4cf745a8a75a09a78ecc585f

615efa71cd804822a7bb9cfa6b70e861

03db8c11f3ae404792601d47c8313c68

059e5d5d212345b78a36a641ff34ae2f
特にキトラ古墳の壁画は
方角や干支・天文が完璧すぎて人間業じゃないな…と想像してしまう。

Fdb6b21a91194bdb90dbfc111c787026

272021b96e4e4158a0f897444df9f620

●天武天皇(大海人皇子)・持統天皇陵 檜隈大内陵

5275d59ff67446109c8833a2cb925eff

B98e3f20dd19443fb01cd81c94bd90dc

プランの無かった明日香村ラン。
私が気になること頃をピックアップさせていただき、
偶然行けた天武天皇(大海人皇子)と持統天皇陵 檜隈大内陵…。

ご夫婦が一緒という珍しい陵。

天武天皇は壬申の乱で勝利をし、のち日本書紀を作ったり、伊勢神宮を整備したり、政治制度を改革したり…。
ご夫婦そろって律令国家の形成を成し遂げ国の礎を築いた方々。

先日、壬申の乱の地を踏んでいたので、偶然とはいえ、必然のような気がした。

52568978af2747e5a0696fa6b7d7cd2b
1d58435e95d941ca88733435988f2f59

2ce98e4e93dc4356912b0a27ce5c005a

天気に味方されているお友達と一緒だったんで、
鳥居をくぐる瞬間や参拝の瞬間だけ優しい禊の雨がパラついてあとは晴れ。

確か天気予報は雨に雷マークがいてたのに。
お友達の余得にあずかった1日。
とてもリフレッシュできた。
感謝。